ジョージアおさるの日々是反省

「さるもすなる反省というふものを 人間もしてみんとてするなり」と言うことで、「自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考える=反省」をして「人生、さるでもできる反省だけでどうにかしちゃうよ」と40代のメーカー勤務のおっさんが語るブログ(を目指します)。

〈その2102〉137ピラーズ 再び その2

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

カクテルタイムの後はレストランでお食事。

こちらのプールはスタンダードのお部屋や

レジデンスの人が使えるところ。これでも十分素敵で

す。ここのレジデンスに住んでる同僚が羨ましい。

f:id:Fredsan-OK:20230205100104j:image

その横はレストラン。こちらは店内の様子。前回室内

だったので今回は屋外の座席をチョイス。
f:id:Fredsan-OK:20230205100050j:image

4コースディナーと2200THB分(1800THBで購入)の

バウチャーを使いたいと言うと、なんと普通は1枚しか

使えないと言われ。え、そもそも予約時に2枚の

バウチャーを使うからとバウチャーのPDFまで送付し

て連絡してたよね。その時は何も言ってなかったでし

ょ。で、結局2200THB分を2000THBなら2枚同時に

使ってもいいと言うことに。400THBが200THBのお得

になっちゃいました。もう、2度と来ること無いし今月

末期限だしと言うことで渋々(と言うか酔っ払ってい

たのでよく分からず)承諾。200THB損を嫌がってまた

次回となるくらなら別にいいです。ただ、逆にそれく

らいをケチったレストランの方が馬鹿だな~と思いま

すけどね。1800THBのバウチャー使うために追加で

バウチャー購入し、宿泊までしてる客を完全に手放し

ましたからね。後日、サーベイが来たのでこの点につ

いてはお金はともかく不愉快だった、2度と行かないと

しっかりコメントしておきました。しっかりって、

嫌味な客ですね。え、心が狭いって。そうですね

事前に連絡してなくて無理なお願いしてるなら

こんな気にもならなかったのですが、ちゃんと事前

確認しましたから。ま、メール受けた人と現場の連絡

不備はタイあるあるですかね。念押ししなかったこち

らが悪かったです。更に因みにピラーズからの返事は

前回同様のお決まりの定型分だけでした。この辺が

マンダリンとの差なんだよね〜。

 

さて、前回JW Marriottの中華で美味しかったプロセッ

コをここでも注文。そのアテが必要と言うことでこち

らの盛り合わせを。これもプロシュートだけ欲しい

とお願いしたのですが、無理と言われました。

融通効かないよね。どれも美味しかったので、これは

これで満足。

f:id:Fredsan-OK:20230205100054j:image

姫様用のカラマリですが、プールで疲れた姫様は

食べる前にソファでお休みに。
f:id:Fredsan-OK:20230208152307j:image

4コースのメイン料理。海老のリゾット。
f:id:Fredsan-OK:20230205100100j:image

あと、牡蠣にデザートがありましたが、酔っ払って

いたので撮り忘れました。4コース1名分に3500THBも

酒と料理を追加。最終1500THBお支払い。

お腹いっぱい、酔っぱらいの夜は更けて、その後は

ベッドに一直線でした。

大きなお風呂に入るつもりだったのに、また入れず。

せっかくのスイートルーム、無駄に(泣)

反省

ほな、さいなら。