ジョージアおさるの日々是反省

「さるもすなる反省というふものを 人間もしてみんとてするなり」と言うことで、「自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考える=反省」をして「人生、さるでもできる反省だけでどうにかしちゃうよ」と40代のメーカー勤務のおっさんが語るブログ(を目指します)。

〈その1240〉ビザ切れ在タイ外国人

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

ビザが切れて不法滞在してる外国人に対して

9月26日までに出国するか更新手続きするよう

お達しが出ててそれ以降はバンバン取り締まるよ

なんて言ってたのが、あっさり10月31日まで

延長に。理由は分かりません。

 

非常事態宣言もコロナ拡大防止に必要だからと

言いながら、外国人旅行者はさっさと入れようと

してたり、いいように言えば臨機応変ですが

節操がない国です。

 

ビザ切れに関してはこれから警察の外国人狩り

始まるとの噂も。本来携帯が義務付けられて

いるパスポートを本当に持ち歩かないと警察に

カツアゲされるぞとTwitterで書き込みされてたり

戦々恐々だったので取り敢えず安心。

 

コロナなで博打やみかじめ料など裏稼業の実入が

少なくなってる警察にとって絶好のチャンス到来!

不法滞在外国人である必要なし。外国人なら獲物。

フラフラ、ランチとかにパスポート無しで

出歩く駐妻なんか格好の標的でカツアゲし放題

だったろうに、けど、何故か見送りに、可愛そう。

 

おさるも奥様に出来るだけパスポート所持して

おいた方がいいよと言ってましたが失くしたり

スられたりする心配もあったのでちょっとでも

延期はありがたい。けど、延期した分の巻き上げが

激しくなる心配もあるし。何かおかしな事で警察を

心配しないといけないこの状況。腐敗や不平等は

何処でもあるだろうけど、日常で遭遇するかも

しれない不安がある時点でまだまだこの国は

先進国には入れないですね。

 

決められたことを守ってれば何も心配なし。

面倒だからとパスポート持たない方が悪いんだから

警察をdisるのは的外れ?ついつい自分事は棚上げ。

反省。

ほな、さいなら。

〈その1239〉ここまで来ると、流石に呆れる

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

姫様ゴルフ学校から通達がありました。

毎日の行動予定を記録して報告すること。

え、何?毎日記録!

 

長々と書かれてある英文を読む根気は無いので

読み飛ばしたから正確でないかもしれませんが

どうやら文科省的な所からお達しがあったよう。

コロナ対策だそうです。

 

多分、隣国ミャンマーでコロナが拡大して

セミロックダウンを始めたからでしょうね。

日本人にも馴染みのあるチェンマイ

カンチャナブリ、駐在員にも人気でおさる家も

旅行したホアヒンなどがミャンマーに隣接してる

高リスク地域として気をつけるようにとの

お達しも回ってるようで(正式なお達しは見て

無いですが社内メールの注意喚起で回ってきた)

それを受けた措置でしょうね。

そう言う地域に行った人間を把握しておこうと。

 

でも、それで何になるのでしょう?

そんな無闇矢鱈に情報収集するくらいなら

リスク地域への移動禁止にしたらいいのに。

情報集めてもコロナが防げる訳で無く

コロナ発生した時の安心材料にしかならないのに。

そんな事を毎日毎日させるって流石に呆れる。

 

だって、おさるの会社でも毎日簡単な行動把握に

入力必要ですが、週末郊外にゴルフ行っても

そこが何県なのか分からないおさるは毎回出先は

バンコク市内で申請してますから。

どこじゃなく、ここと限定して申請させるような

事をしないとほんと無駄ばかりで意味無し。

 

ルールを守ってないのは守れないルールが悪い。

守れないルールはルールの変更が必要!

はい、守らない人の言い訳です。反省。

ほな、さいなら。

〈その1238〉ゴルフ後のスイミング

こんばんは、ジョージアおさるです。

本日はご馳走様ゴルフ。

昨晩の打ちっ放しでは感触良かったのですが

本日のスコアには結びつかず。

いいコースで楽しく回れたので良しとしましょう。

ラウンド中から美味しくビールを頂きランチでも

飲んで帰りの車中は爆睡。

 

寝ぼけて帰宅すると姫様からプールに行きたいとの

リクエスト。ゴルフで体動かした以上に食べてた

ので、まだ、ほろ酔い気分でしたが、プールへ。

 

流石に夕方5時からのプールは体を漬け切るまでは

勇気が入りましたが、入ってしまえばなんとか

なるもので、ボチボチ泳いでカロリー消費。

おさると姫様だけの貸し借り状態だったので

縦横無尽にプールを堪能。1時間水の中で泳いだり

ウォーキングしたり、姫様を放り投げたりしたら

疲れました。

 

昨晩から突然痛み出した左脛の筋肉が

悲鳴をあげそうだったので姫様はまだまだ遊び

だそうでしたが、お開きにして貰いました。

 

アラフィでゴルフ、酔っ払い、プールはキツい。

そしてお腹壊してたら世話ないです。

おっさん無理しすぎ、反省。

ほな、さいなら。

〈その1237〉あまり触れない方がいいのだけど

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

ミス・ワールド日本代表が決まったようですね。

そのお写真を拝見しましたが、う~ん。

審査員特別賞の方が◯。ま、好みの問題です。

おさるなんかに何か言われる筋合いはないですね。

こういう事を言ってしまうので触れない方がいい

ネタなのですが。

 

この大会はあくまで品格、知性、タレント性に

加えて美しさを競う大会らしいです。

Beauty with a purposeだそうです。

何なのかおさるには分かりません。

なので調べると「社会貢献活動」の事らしいです。

 

美に集まる力を、視線を、社会貢献活動に向け

社会に還元する事だそうです。

ますます分かりません。

 

更に、SDGsの目標と自らの社会貢献を照らし合わせ

てプレゼンをするらしいです。ここまで来ると

「美」と言う単語も無くなりました。

SDGsですか。17のゴールと169のターゲット。

はい、全く分かりません。でもおさるの会社も

お偉いさんはスーツにバッジ付けてたりします。

 

でも、アラフィフでこれではダメだと外務省の

サイトを覗いてちょっとお勉強。

2030年の目標達成に向けた「行動の10年」

とするために2020年の取り組みを決定したそうな。

その内容は横文字ばかりで頭に入ってきません。

はい、勉強終了。兎に角、頑張ろうって事ですね。

あー、情けない。

 

Beauty with a purpose=目的ある美

結局良くわかりませんが

美があるから社会貢献できるのか?

社会貢献しているから美しいのか?

多分上でしょうね。美しいからそうでない人に比べ

ると出来ることが増えるといいたいのでしょう。

ま、否定はしません。

 

お金があるから社会貢献できる。

社会貢献すればお金が付いてくるとは金運アップや

自己啓発ではよく言われる事ですが実際には

なかなかそうなっていませんよね。

 

社会貢献しているから美しい

社会貢献してるからお金がある

であって欲しいですが、事実は。。。なかなか。

 

毎月、寄付しているおさるも美しい。

うっとり。バカだ。反省。

ほな、さいなら。

〈その1236〉会社の団体生命保険を増額しようとしたら

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

会社の団体保険で加入している掛け捨て保険。

年に1回の更新時期がやってきました。

ここ数年、内容の変更もせず自動更新して

ましたが、タイに来て体調もよろしくなく

その上、このコロナ禍なので内容を再検討。

 

今年からWebで簡単に更新手続きもでき更に

会社の福利厚生で貰えるポイントで保険料の

支払いも出来るので支払い額が一番大きな

ものに変更をしようとしました。

 

Webで簡単に手続きが進んで行ったのですが

質問事項でこの1年に2週間以上の投薬・治療を

行った?と言う項目で引っかかりました。

 

はい、胃の痛みで入院からの逆流性食道炎と言う

病名を付けられたりその流れからの高血圧と

言う病名で2週間どころでない投薬を受けました。

なので、正直に「はい」と言う選択肢を選ぶと

もうバカかと言いたくなるページが現れました。

なんと、記入用紙をダウンロードしろと。

紙を印刷し記入して担当者へ提出しろだって。

え、ここに来て紙で申請ですか?

 

Web手続きの意味あります?

その手続も含めてWeb手続きできないのはなぜ?

もう本当にバカがてるので、変更手続止めました。

紙で出したら保険会社として何が保障されるの?

そこに愛はあるんか?

いや違う、紙に信頼はあるんか?

印鑑やFAX使ってる国はダメだ、こりゃ。

 

正直に言わず変更手続きしてもいいだけど

こういう事でケチつくと怒りで行動そのものを

止めてしまうおさる。今回もそうしちゃいました。

 

怒っても何もいい事ないけど、冷静になっても

用紙記入はアホらしいので、やーめた。

家族の為に万が一があってはと思ったのに。

おさるは死にましぇん。ってか。

しかし相変わらず短気だな。反省。

ほな、さいなら。

〈その1235〉行き過ぎ 覚醒剤取締

こんばんは、ジョージアおさるです。

ネタ元としてお世話になっているタイ経済速報。

 

今回はトラック運転手が覚醒剤不法所持で逮捕

されたが、どうやら車内を取り調べた警察官が

運転席に覚醒剤(ヤーバー)を密かに持ち込んで

車内で発見したように見せかけ不法所持を

でっちあげたのではと物議を醸し出している。

こうした事が頻繁に起きている事を証言する

関係者も出てきて、警察の麻薬・覚醒剤取締

の行き過ぎに批判が集中したとの事。

 

え、でっちあげを「行き過ぎ」って表現は

おかしくないですか?行き過ぎ=度をこした?

しつこく捜査したとか、家族や仕事仲間

まで取り調べたとか、なら分かるのですが

不正を行き過ぎってのは違うような気がします。

 

そんな事してまで犯人逮捕をでっちあげたい

のは何かノルマでもあるのでしょうか?

コロナ禍で国が禁止してても、管轄の警察署に

許可を取ったら(賄賂を送ったら)アルコールの

販売、飲酒も認められる国ですから、何か金銭的な

狙いがあったのかもしれません。

 

さて、この覚醒剤(ヤーバー)はタイの麻薬の

呼称らしく、アンフェタミン系の覚醒剤の事。

書いてても何のことかよく分かりません。

カラフルですね。

このヤーバー、なんとタイでは過去に眠気覚ましに

使うトラックドライバーにガソリンスタンドで

販売されてたのだとか。40年前の1970年代に

違法薬物に指定されました。

 

今でもタイ在住日本人の方のTwitter

タクシー乗ってたら運転手がラリってて

怖かったので、直ぐに降りて別のタクシー乗ったら

その運転手もラリってたなんて、つぶやきが

流れてくるくらいですから、まだまだ運転を職業に

する人達の間ではポピュラーなのかも。

 

普通に販売されてた過去の経緯や現状でも使用者と

遭遇する事から運転手ならやってるはず

でっちあげても誰も不思議に思わないって事で

目をつけられるのでしょうかね。

 

でも、そう言う 事だとバス、タクシー、シーロー

など怖くて乗れないですね。何処にでも一部は

おかしな人居ますから、日頃の行いを良くして

そう言うのに当たらないようにしないと。

 

おさるはいつも会社の運転手さんにお世話に

なってるので安心ですが、あまり仕事で

無理をさせると薬に手を出しちゃうかも?

ってのは冗談と言えるくらいいい人なので

仕事だから運転して当たり前と思わず、もう少し

感謝が必要かな。

 

いつもネタ元にさせて貰っている記事の文章を

批判するなんて、盗っ人猛々しいですね。

すいません。反省。

ほな、さいなら。

〈その1234〉こういう時だからこそ

おはようございます、ジョージアおさるです。

 

本社に行くとおさるの個人部屋の前に営業系の

日本人駐在員が居てました。

理由を聞くと、営業部隊が陣取っているフロアが

絶賛改装中という事で追い出されて流れてたまたま

空きを見つけたのがおさるの部屋の前の席。

 

いつも本社でのおさるは専用部屋で話し相手も

おらず会議が無い時間など暇してたりするのですが

今は、目の前に日本人が居てる。

 

なので、朝から話しかけに行くとGoogleMeets中。

通訳なしで英語で会議をしている。

でも、日本人駐在員は会議中にも関わらず

いいですよと話し相手になってくれたので何の会議

って聞くと会議じゃなくて、ブレーンストーミング

ですとの事。

 

コロナ対策で本社系は在宅ワークになって

出社率50%以下とかで、顔を合わせる事も少なく

なりコミュニケーションを取るためにあえて

仕事でなくテーマを決めて全員参加の討論会を

しているとの事。

 

今回はレストランのマーケティングがテーマらしく

会議の途中でこのお店がお勧めだからみんなで行こ

うと週末の飲み会が企画されたりして楽しそう。

 

これが直ぐに営業成績に結びつくことなんか

ないのだろうけど、あいつこんな風に考えてるんだ

とか、案外よくしゃべるじゃんとか色々な事が

分かってチームとしてのまとまりが出たりしそう。

こういう時に、遊び心を取り入れた活動は在宅でも

刺激になり、よい思いつきだと関心。

 

おさるも20年前、若手の頃に当時の上司から

若手だけを集めたブレーンストーミング

と言う名の指導会でご指導賜った事があったな。

今、それが役立ってるかと言われると個人の

能力開発には役立ってないけど、他人を知ること

自分を上司に知ってもらうことには役立った

気がする。

 

当時から口だけは一人前だったので、色々しゃべっ

てると内容はともかく、上司の覚えめでたく

評価されてなんとなくそんな流れで今までやって

来た気がします。自分的には中身無いように

感じるばかりですが、仕事以外でもどこかで

勝手に評価されてるって事はあるんですよね。

 

日頃は見せない部下の様子や発言はほんの少しでも

上に立つ立場になるとやはり意識します。

やっぱり引き上げようと思うのは仕事ぶりだけじゃ

ない。おさるみたいに口だけ達者なんてのが

一番困りますが、それでも何もないよりはいい。

したつもりは無くても何かアピール出来るものは

出していった方がいい。なんて、もう出がらしの

おっさんは久しぶりに英語で話し合いを続ける

営業部門のブレーンストーミングを聞いていて

昔の自分を懐かし思うのでした。

タイ人と日本人が英語でブレーンストーミングって

本当に通じてるの?

 

さて、懐かしがってるダケじゃだめね。

自分はもう諦めたとしても昔の上司のように

下のものにアピールタイムを与えてあげないとね。

その為には積極的にコミュニケーション。

でも、タイ語も英語も中途半端。尻込みしちゃう。

そして、与えてあげるなんて上から目線。

すいませんでした。反省。

ほな、さいなら。