ジョージアおさるの日々是反省

「さるもすなる反省というふものを 人間もしてみんとてするなり」と言うことで、「自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考える=反省」をして「人生、さるでもできる反省だけでどうにかしちゃうよ」と40代のメーカー勤務のおっさんが語るブログ(を目指します)。

〈その385〉そして返礼品のビールがきた

おはようございます

ジョージアおさるです。

 

日本唯一の飛び地である和歌山県北山村。

www.vill.kitayama.wakayama.jp

 

ここのふるさと納税の返礼品が充実していて

何度かお世話になっています。

 

で、今回は5万円のこれ。

f:id:Fredsan-OK:20180520072218j:image

 アサヒ・スーパードライ

350ml☓24缶☓6ケース=144本!!

 

これまた、置く所に困って

少し前に贈られてきたトイレットペーパー

の横に置いてみました。

 

いやー、これだけのビールを一度に

家においてあるって事ないですよね。

 

通常、1万円コースで1ケース。

今回は一度に5万円をしたので

5ケースでなく、6ケースに。

 

アマゾンで1ケース4744円でした。

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本
 

 6ケースだと 28464円。

返戻率約57%の高額返礼(だと思います)。

だから総務省からいちゃもんが入るのかな?

でも、飛び地で林業や農業以外の

大きな産業がなくそれでも村を活性化させよう

と頑張っている市町村の努力の結果じゃん!!

 

おさるも喜び、北山村も喜ぶ。

何もしないでも税収が入ってくる大都市で

あぐらをかいて呑気にしている

政令指定都市とかが税金持ち出しで困ったと

何の努力もしないで国に文句言ってる

だけなんじゃん。

 

そう言う事は無視して北山村さん引き続き

頑張って下さい。

また、ふるさと納税させて貰いますからね〜。

 

おさるには珍しくいい話しだ。

似合わない。反省。

 

ほな、さいなら。

 

〈その384〉社会保障

おはようございます、ジョージアおさるです。

ちきりんさんネタでもう少し引っ張ります。

 

久しぶりにちょっと小難しい本を読みました。

 と言っても2週間以上前でブログで記事に

しようと思いながら考えがまとまらず

放置していたものです。

そこにちきりんさんの本との出会い。

 

ちきりんさんの本では社会保障

破綻するとかしないとかでなくその

生産性を考えると、ベーシックインカム

いいのではと提言されていました。

できる人の生産性向上をはかるだけでなく

できない人には休んでもらい

生産性向上しようとする人の

足を引っ張らないように

しようと言うことです。

 

なるほど、できの悪い人の事に

生きていくだけのお金を渡す代わりに

邪魔しないでねって事って

ベーシックインカムを論ずる点では

大事な気がします。

 

さて、話を戻すと、今回の本はこう言う

提言はされていません。

その先ではなく、今の体制をどうやったら

「改善」できるのかって話になっています。

ベーシックインカムまで行くと

「改革」ですね。日本は「改善」が

お得意ですけど「改革」は苦手と

言われてるように、色々提言されてますが

頭の悪いおさるには劇的だと思える

インパクトはありませんでした。

 

そもそも日本が破綻するとか、年金が崩壊する

って系の本はその人が言いたい資料に都合の

良いものを引っ張り出してきて比較する。

 

特に、外国ではこうなのに日本はこれだけ

違って異質だ!!って論法は定番ですね。

なぜ急に気にした事もない海外を引き合いに

出して比べて、日本は劣ってるとか

言うのでしょう?

ある面での良いとどりばかりしてあそこは凄い

ここも凄いなんてつまみ食いされても

なんとも思わないですよ。その代わりに

犠牲と言うか無視している所って

絶対あるはず。

そういうのも出して、その国ではこういう考えで方針で、今の取り組みが生産性が上がる

と思ってるから、この案を採用しています

と言わないとね。やっぱり生産性。

 

という事で、社会保障も破綻すると言う人と

しないと言う人両方読んで自分で

判断するしかない。その時に基準にするべき

が生産性じゃないかと思いました。

 

正解は未来にしかないので自分で

判断して、そして、なにより行動する。

 

おさるは社会保障は実質は破綻、制度は

破綻しないと考えています。国がやる限り

生産性の向上なんて絶対ないです。

なので、良くはならないけど、制度なんて

破綻していないと国が言い切れば

破綻にはならないから無くなりはしない。

でも、実際の保証内容は確実に悪い方向に

行くのが分かっています。

 

なので、社会主義以上の社会保障制度を誇る

日本のこの制度に頼ることはできないと

考えていて、その上での子育てと金銭的対応を

しています。出来ているとはいいませんが

しようとしています。

 

本読めばよく考えなくても良いのかも

知れません。

自分がなるほどと思った側にベットして

行動すればいいかなと思います。

正解は分かりません。ベットが外れても

死にはしないでしょう。

不自由さくらいじゃないですか。

 

とにかく本を読もう。

そして1秒でも1歩でも行動しよう。

さて、出来ているのか?

反省して、再度考えるんじゃなくて

動きます。

 

ほな、さいなら。

 

〈その383〉ブラック部活

おはようございます。

ジョージアおさるです。

 

ラジオで部活がブラック化してるって

話題で討論されてました。

 

もう忘れましたが、どこかの教授と

アナウンサーがあーじゃ、こーじゃ。

はい、アウト!

 

これも生産性の問題でしょ。

 

その部活の目的を達成するために

どれだけ効率よく練習や活動が

できるか。そして、そうすることで

余った時間は勉強や娯楽に

あてられるようにする。

 

どこぞの教授様は生徒自らが

自主的にするのが部活の理想です。

と締めくくってましたが、自主的に

するために生産性の概念が必要なのです。

 

お金貰ってる会社の従業員ですら

自主的なんてそう簡単に出来てないよ。

 

部活の時間を思い切って少なくする。

そうすると生産性の向上が求められる。

そうすると自主的にどうするか考える。

 

いつまでたっても、正解は無いので

日々改善する。

 

あれ、トヨタ生産方式じゃん。

トヨタ生産方式の原点

みんながトヨタ生産方式勉強したら

日本はもっといい国になるんじゃ無い。

殆どの時間の使い方論の

ビジネス系啓発書はこのネタじゃない?

 

生産性と言いすぎると、必ず一定数

生産性だけじゃ測れない楽しさがあるとか

生産性ばかり言ってると人間味がなくなる

とか文句言ってご飯食べてはる方が叫びますが

効率上げて、目的も達成し、余った時間は

楽しみましょうって言ってるんですよ。

ちきりんさんも人間性尊重のトヨタも。

なので、意図はよく理解しないとね。

感情論は文系論客の得意技ですからね。

 

ま、なかなか生産性向上なんて

出来ないから出来ちゃうと差がつけられて

勝負に勝てるんでしょうね。

 

厳しい現実です。

こう言う終わり方したら身も蓋も無いかな。

反省。

 

ほな、さいなら。

 

 

〈その382〉そしてちきりんさんも言っていた

おはようございます。

ジョージアおさるです。

 

ついこの間、現金って不便だと書きました。

最後には話がおかしくなってしまいましたが(泣)。 

fredsan-ok.hatenablog.com

 

同じような話が昨日のブログにあげた

ちきりんさんの本にも生産性と言う側面から

おさるとは違い、腑に落ちる表現で

書かれていました。

 

頭のいい人はさらに一歩深く考え

表現されますね。

流石です。思わず、全文下に書き込みしちゃいました。

これ、大丈夫なのかな?

もう一度、本の紹介しておきます。

<この本からの抜粋>

・現金というのも生産性の低いシステムです。

・使う前には銀行やコンビニまで行ってお札を

・引き出してこないといけないし、使う際には

・財布から取り出し、お釣りを確認して財布に

・戻す必要があります。小銭は重いし

・落としたら盗られたりしたときに、他者が

・使用するのを止める仕組みもありません。

・店側は毎日多大な時間を使ってレジの現金を

・数え、売上と照合して確認する必要がある

・ほか、強盗に遭わないよう気をつけながら

・現金を銀行まで運んでいます。

・代金を決済するというシンプルな成果を

・得るために、ここまで多大な手間とコストの

・かかる生産性の低いシステムが

・いつまでも残るはずがありません。

・そもそも深夜のコンビニだって、レジに

・現金がなければ強盗に入られることは

・ありません。現金は強盗ホイホイなのです。

・「代金を決済する」と言うシンプルな

・成果を得るために、ここまで多大な

・手間とコストのかかる生産性の低い

・システムがいつまでも残るはずが

    ありません。

 

はい、現金がいかに面倒か、生産性と言う

切り口で説明すると本当に

分かりやすいですね。

同じお金を払うのに、手間のかかり方が

半端じゃない。

 

お店もカード手数料を嫌がったり

決済の期間が待てないなど現金主義を

貫いてらっしゃる所もあるのでしょうが

結局その分は生産性で損をしている。

 

高速の料金所も正直、現金で乗る人のために

生産性が悪い料金所を設けている。

おかげで生産性を高める手段であるETCが

犠牲になっている。

 

こう言うと、どこかの国の野党さんから

ご老人の働く場所を奪うのかとか

ETC関連会社からなにか貰っているのか

と言われ、国会召致されそうですが

単純に議論を分かりやすい生産性と

その向上によるご老人へも波及する恩恵で

考えると非常に分かりやすく感情論は

排除できますね。

 

生産性を自分だけの事で考えちゃうと

勝間さんみたいになっちゃうけど

みんなの幸せのためと考えを広げられると

見えてくる世界が変わりますね。

 

さすが、ちきりんさん。

おさるはここまでは絶対考えられないです。

なので、本を読みます。

 

TVなんか見てないで、本を読みましょう。

って、偉そうに言ってますが

今年はまだ30冊しか読めてない。

このままではおさるはおさるのまま。

人間になれない!!反省。

 

ほな、さいなら。

 

 

 

 

 

〈その381〉ちきりんさんの提言

おはようございます。

ジョージアおさるです。

 

積ん読してあったこの本をようやく

読み終えました。

 

人の生産性向上に関する提言本。

 

メーカーの生産現場勤務のおさる。

この中でおっしゃられる通り

現場の部下には生産性向上!!
と常日頃から言って改善して貰っています。

が、それに比べ事務所部門はと言うと

現場に対する義理人情でのお付き合いや

おさるを含めた上司から言われる資料作りで

非効率的な仕事をしている。

 

そんな中、働き方改革を見据えてか、最近

部長も事務所部門の生産性向上を口やかましく

言うようになりました。

 

最近流行りの手段はちきりんさんの提言にある

稼働時間を短くすることとなっています。

 

夜☓☓時以降仕事をするなら部長許可とか

週末は絶対定時後30分以内に退社とか

生産性を向上させないとやっていけないような

取り組みを指示されています。

 

生産性向上以上に仕事が多すぎて

そして、人が少なすぎて仕事を

さばききれていないのも事実ですが

昔に比べれば年休取得は増え

働く時間も短くなり確実に改善されています。

 

やはり、ちきりんさんの提言は間違っていない

と思います。まさか手抜きしてるだけって

事はないでしょうね(笑)

 

普通なら、1時間の仕事を50分でやれ

やろうとなれば、工夫して生産性向上を

はかりますよね。

 

複数の仕事であれば、優先順位を付け

やらなくてもいい仕事をあぶり出し

生産性向上をはかります。

 

まさに、おさるの部下もそんな感じに

なってきたように感じますが

いかんせん、個人差デカイ!

ここは課長の腕の見せ所なのでしょうが

学校の勉強同様出来ない人はなかなか

出来るようならない。我慢比べですな。

外資系ならアッサリ退場なんでしょうが。

 

おさるも事務所スタッフには現場との

義理人情でのお付き合いや

現場が面倒だからと勝手に振ってきた仕事

はやらなくてもいいと課長命令として

指導しています。

 

特に義理人情は課長がやれば良いわけです。

事務所スタッフはそれより現場が

楽になるための施策やアイデア

出すことが重要。それが仕事です。

 

これには、現場の体質も変える必要が

あります。そのために、現場の管理監督者

古い考えの人は出世させて、監督する範囲を

大きくして逆に直接的に影響力が及ぶ範囲

その大きさを薄めたりもしました。

 

次はこの考え方で、若様の勉強時間を

絞ってみようかな。

そうするとダラダラできないので

集中して必死に勉強するかも。

 

さて、おさるの生産性向上は

どうなのでしょう?

いつも自分だけは違うと言っている。

本当か?反省。

 

ほな、さいなら。

〈その380〉当選、当選!!

おはようございます。

ジョージアおさるです。

 

先週の楽天お買い物マラソン

ふるさと納税をしました。

その返礼品にビールを入れるか迷いに迷って

結局家族全員が恩恵にあずかれるお肉や

奥様ご所望の乳製品セットにしました。

 

そうすると神様が見ててくれたのか次の日に

じゃじゃーん

f:id:Fredsan-OK:20180518174248j:image

<新>のどごし生 6本が

贈られてきました。

忘れてしまってるのですが

どうやらキャンペーンに当選。

詳しく見ると当選者数は1000名。

 やりました!!

 

さらに次の日にはまたまた

ビールが届きました。

 

こちらも覚えてなかったのですが

このキャンペーンに当選したようです。

event.rakuten.co.jp

 こちらも全国で当選者数1000人。

それに選ばれました。

またまた、やりました!!

 

いや〜、それにしても柴咲さんと北川さん。

お美しい!!ビールよりお二人にしか目が行きません。

あ、すいません、おさるの好みです。

ここに松下奈緒さんが加わると

おさるにとっては最強の布陣なんだけど

あ、どうでもいい事でした。

ゲットしたビール達です。

 f:id:Fredsan-OK:20180520065631j:image

悩みに悩んで諦めたビールの返礼品。

 

そのあと 2日続けてこれが贈られてくる

のは神様からのプレゼントとしか

思えない。まさに、絶妙のタイミング。

絶対、見ててくれたんだと思います。

本当に、本当にありがとうございました。

当選のお知らせです。

f:id:Fredsan-OK:20180520065557j:image

 やっぱり、自分のためより

みんなのためが結局自分のために

なるんだね、いつも自分のため、反省。

 

ほな、さいなら。

 

 

〈その379〉健闘を祈る

おはようございます。

ジョージアおさるです。

 

本日は会社で世界中

(と言ってもタイ、中国、米国、ドイツ)から

選手が日本に集い色々なもの作りの

技能を争う競技会が開催されます。

 

おさるの部下は2名選手とし出場。

しかし、他の選手が仕事から外れ

ひたすら練習してる間もおさるの選手は

ひたすら現場で働いてくれてました。

 

練習時間は他の選手に比べると1/5位じゃ

無かろうか。

選手に練習時間を取らせやれてないのは

おさるの責任ですが、選手は文句も言わず

これで上位入賞したらめちゃくちゃ

カッコいいじゃないですか!と

言ってくれる。泣けてくるぜよ。

 

2会場で開催され、2選手がバラけたので

片方の選手しか応援行けないけど

どちらも頑張れ!

 

メダル取ったら男前だし

おさるも何時もの居酒屋よりは

少し値のはるお店に連れて行くよ。

 

練習時間に激励に行けずに申し訳ない。

反省。

 

ほな、さいなら。