ジョージアおさるの日々是反省

「さるもすなる反省というふものを 人間もしてみんとてするなり」と言うことで、「自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考える=反省」をして「人生、さるでもできる反省だけでどうにかしちゃうよ」と40代のメーカー勤務のおっさんが語るブログ(を目指します)。

〈その1945〉帰国時期を考えるこの頃

こんばんは、ジョージアおさるです。

 

前に書きましたが既に3年8ヶ月の駐在期間が経過。

2022年末で4年目が終了するおさる。

2023年末に5年目が終了すると帰国が見えてくる。

となると、最短で残り1年3ヶ月。

切りのいい丸5年で帰国となると2024年1月。

その時姫様は小学3年生の3学期。

全く検討していませんが、日本に帰国して帰国子女枠

などで入試を考えると、よくある帰国後3年以内を

クリアするためには、3月中頃まで滞在して4月から

4年生で日本帰国するのが都合がいい。

逆に言うと、これ以上早く帰国命令が来ると困る。

万が一、早期帰国が決まった場合は、本人が帰国後も

学校の区切りの都合で家族だけ残ってもいい制度が

あるので、その有効期間をフル活用します。若様の

経験からこう言う事を今から考えておく事が大事。

 

大事とか言ってますが、実は奥様から姫様の今後の

事をどうするか聞かれた時に、何も考えてない

(今の時代こう言うと怒られますが)女の子だし

と言うと、ちょっと真剣に考えて!若様の時みたいに

英語でアドバンテージを取って大学入入試突破すると

か考えてよと怒られました。若様も駐在中から今後を

考えたのではなく、普通に公立中学、高校で大学進学

かなと思ってたら、帰国後に通わせた塾の先生からそ

れは彼の性格から無理と言われたので、考えた作戦。

また、帰国子女の英語維持校の試験にまさかの不合格

だったので、ムカッとして、何がなんでも若様の英語

をレベルアップさせて見返してやろうと思ったから。

 

遊ぶことに夢中で、勉強しろとも厳しく言ってこず

甘やかしに甘やかした姫様には試練が待ち受けて

いそうです。て言うか、大学とかって決めるのが

今や間違いかも知れませんからね。ホリエモンにも

大学なんてコスパ悪いのに何で行くの?とか江川達也

とか大学ってバカが行くところだとか色々言われてま

すからね。いい大学、いい会社なんて方程式は10年後

は木端微塵でしょうから、ぼちぼち行きますか。

え、何か責任逃れしている?いやその分、生前贈与

進めてますから。ちょっとは何かやりたいときの足し

にはなるはず。って、お金で解決って、最低かな?

 

反省。

ほな、さいなら。